浮腫みやすい体質|浮腫みにくい体質

むくみの症状と個人差

女性の悩みや体の気になる症状にも多くの種類がありますが、むくみも多くの人が悩んでいる症状です。

 

足がだるくなる、靴がきつくなるなどの足の症状が出やすい人もあれば、顔が腫れぼったくなりやすい場合もありますね。

 

そして、こうした症状は誰にもなるわけではなく、浮腫みやすいひともあれば、浮腫みにくい体質の人もあり、個人差があります。

 

むくみやすい体質の人とむくみやすい環境

 

一般的には男性に比べ女性のほうがむくみやすいと言われています。

 

女性の場合は男性に比べて筋肉が少ないので静脈の血を心臓に押し上げる力が弱いことが理由のひとつですね。

 

ふくらはぎは第二の心臓と言われるように、ポンプ機能の役割を果たしていますが、この筋力が弱い方はむくみやすい傾向にあります。そのため、男性より女性の方がむくみの症状が出ることが多いです。

 

さらに座りっぱなしのデスクワークの人や、立ちっぱなしの仕事を行っている人にも起こりやすい症状です。ずっと同じ姿勢でいることで血流が悪くなるのが原因です。

 

他にも、生理のときも浮腫みが出やすいですし、男性に比べて脂肪が多いことも浮腫みやすい原因となります。

 

男性は女性に比べてむくみにくい傾向にありますが、やはり外回りの仕事などで立っている時間が長い人は浮腫みが出やすい傾向にあります。
さらに肥満の人や血圧の低い人も静脈の血を押し上げる力が弱いことでやはり浮腫みが出やすくなります。